地域医療の先生方へ

看護部

■ご挨拶

 看護部は、「私たちは、(対象の)いのち・くらしに寄り添い、誠実な看護を提供します」を理念とし、患者さんの思いに寄り添い、安心していただける心温かいケアの提供を目指しています。
 地域包括ケアシステムの構築が推進される中、当院の看護部も病院完結型から地域完結型の医療に貢献できるよう教育に力を入れています。患者さんが、可能な限り住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けることが出来るように、一人の生活者として患者さんを知ること、そしてその思いを尊重し地域へつないでいくことが私たちの使命であると考えています。
 また、地域の医療を支えるためにも、看護職員が働きやすい環境の整備にも力を入れています。PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)を導入して2年目になりますが、今年はさらに「パートナーシップ・マインド」の醸成に向け取り組んでいきます。お互いを思いやる温かい職場環境は、看護ケアにも大きく反映されます。
 “長崎労災病院に来て良かった”と言っていただけるような看護部を目指して頑張ってまいります。

看護部長 田中 明子

看護部イメージ
1 2 3
4
ボタン
理念・方針   看護部理念・基本方針 6
ボタン
理念・方針   看護部組織図・勤務体制・支援制度
ボタン
理念・方針   継続教育プログラム・新人看護職員研修における指導体制
ボタン
理念・方針   各部署の紹介
ボタン
理念・方針   看護師採用試験 嘱託看護師募集
7 8 10