地域医療の先生方へ

循環器内科

外来診療医師一覧

■特徴

 長崎県北地域の中核病院である長崎労災病院の中でも活躍している診療科の一つであり、近隣の病院からの紹介も多く、他の地域の主要な病院とともに地域を代表する循環器科として役割を担っています。しかしながら、昨今の医師不足の影響もあり循環器科の県北医療体制の再編が実施され、高度先進医療については施設認定基準の関係で心臓血管外科をもつ基幹病院への集約化が行われることとなりました。当院では、心不全・心筋症・不整脈・高血圧治療および心臓カテーテル検査、経皮的冠動脈形成術、心臓ペースメーカー治療はこれまで通りの診療を継続しております。また、心臓リハビリテーションについては当院の特色を生かしつつ一生懸命取り組んで参ります。労災病院循環器科を今後ともよろしくお願い申し上げます。

■スタッフ

プロフィール


・副院長 事 循環器内科部長
山佐 稔彦

・循環器内科医師
貝原 宗平

・循環器内科医師
田中 規昭

■当科で取り扱っている主要な病気

虚血性心疾患、不整脈、心筋症、弁膜症、心不全、高血圧疾患、閉塞性動脈硬化症

■当科で可能な主要な検査及び手術

冠動脈造影検査、臨床電気生理学的検査、心臓RI検査、心臓超音波検査、
ホルター心電図、運動負荷試験、冠動脈CT検査

■当科での治療実績


   
2015年 
2016年 
2017年 

手術・検査件数:        

主な実績: 心臓カテーテル検査
140例 
131例 
113例 

  経皮的冠動脈インターベンション
33例 
37例 
29例 

  閉塞性動脈硬化症に対する介入治療(ステント) 2例  2例  4例 

  ペースメーカー埋め込み術
22例 
18例 
23例 

■学会認定情報

・日本循環器専門医研修関連施設
・日本内科学会認定医制度教育関連施設