地域医療の先生方へ

がんリハ

がん治療の発展に伴い長期生存率は改善傾向であり、「がんとともに生きる」時代に変化してきています。
当院では、手術前の予防的リハビリから緩和的リハビリまでとすべての時期のがんとともに生きる患者さんを対象にリハビリを行っています。がん患者さんの状態や環境は多種多様であるため、がん患者さんの状態に沿ったオーダーメイドでの治療を心がけています。リンパ浮腫に対してリンパドレナージや多層包帯法などの治療も行っています。
がんリハビリ研修を受講したPT3名、OT1名で多職種と連携をとりながら、患者さんの体だけではなく心も支えられるようなリハビリを提供できるよう心がけています。